ベスト&ワースト
2019年09月23日(月)

ベスト&ワースト

商品&サービス
エンタメ
健康
恋愛
スポーツ
文化&社会
その他
編集長のお勧め
プレスリリース
トップ » プレスリリース » 株式会社toiz

新潟ビジネス専門学校が主催する「NBC&NABIスポーツ大会2019」で、「スポーツまくら投げ大会」開催決定!新潟予選会のプレス発表会も同時開催。
2019年8月23日 株式会社toiz
Yahoo!ブックマーク  iza Buzzurl Choix del.icio.us はてなブックマーク newsing Googleブックマーク Flog  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

SNSやバラエティ番組で話題の「全日本まくら投げ大会」の新潟大会の開催が決定。2019年10月14日(月・祝)に開催される新潟大会を前に、2019年9月11日(水)12時50分より、報道向け発表会を新潟ビジネス専門学校が姉妹校である新潟会計ビジネス専門学校と共同で開催する同スポーツ大会内で実施される。新潟ビジネス専門学校は県内で唯一、イベントを総合的に学べる「イベントビジネス学科」を設置しており、今回の全日本まくら投げ大会in新潟市の開催パートナーとして開催に臨む。全日本まくら投げ大会は静岡県伊東市が発祥のスポーツ。各地で予選会が開催される等の広がりを見せている中、遂に新潟市へ公式大会が初上陸。誘致に成功した新潟ビジネス専門学校は報道関係者向けの発表会の場として同スポーツ大会を提供。学生が楽しみながら、イベントビジネスを学ぶ機会として同校の特色を出す。報道関係者の取材申し込み先は本文へ

地域PRを手掛ける、株式会社toiz(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大平葵)は、新潟ビジネス専門学校と提携し、2019年9月11日(水)12時50分より「鳥屋野総合体育館 【〒950-0986 新潟市中央区神道寺南2丁目3番46号】」において新潟市で初めてのスポーツまくら投げ大会を開催します。 スポーツまくら投げ大会は、2019年10月14日(月・祝)に新潟市西総合スポーツセンターで開催される公式大会「全日本まくら投げ大会in新潟市」のプレイベントとして、大会誘致に成功した新潟ビジネス専門学校が同スポーツ大会内で開催いたします。プレイベントは報道関係者向けの発表会を兼ねており、取材が可能。


プレス発表会への取材申し込みは
新潟ビジネス専門学校
教務部長 遠田孝之【toda.takayuki@nsg.gr.jp】 まで。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDUyMCMyMjY4MDEjMzQ1MjBfYVJ5V2JhV0FwcC5qcGc.jpg ]


【全日本まくら投げ大会について】
全日本まくら投げ大会は、6人〜8人でチームを編成し畳のフィールドの上で、ユニフォームの温泉浴衣を着て対戦する競技。

ルールはドッチボールのように二つに分かれ、まくら投げ専用枕を投げ合います。枕の数は10個、キャッチは禁止。2分1セットの3セットマッチで戦い、相手チームの大将に枕を当てて「就寝」させるか終了時に多くの選手が残っていた方の勝ち。ポジションは大将の他に、掛け布団でガードする「リベロ」、相手を攻める「アタッカー」、枕を運ぶ「サポーター」がいます。相手チームの動きを止め、枕を回収できる「先生が来たぞ~」コール等のユニークなルールも存在します。


【新潟予選会について】

2019年10月14日(月・祝)に新潟市で初めての公式予選会が開催されます。

https://makuranage-magazine.info/niigata


【今後の展望】

毎年2月後半に開催される全国大会、全日本まくら投げ大会in伊東温泉への新潟代表チームが新潟大会から輩出されます。公式大会へ向けたプレイベントの企画・運営を通して新潟ビジネス専門学校の特色である「イベントビジネス学科」の実践での学びの機会を増やします。10月14日(月・祝)に開催される新潟大会についても、一般の部にとどまらず子供の部、高校生の部など参加チームのすそ野を広げ、新潟の活性化を目指します。


「全日本まくら投げ大会(公式)」

https://makuranage.jp/


「まくら投げ公式マガジンMAKUMAG」

https://makuranage-magazine.info/


【2019年9月11日(水)報道関係者向け発表会に関するお問い合わせ】

新潟ビジネス専門学校

住所: 〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代1-2-22
学校長: 渡辺敏彦
設立: 1979年 4月 新潟ビジネス専門学校 
設置学科:
(1)医療秘書・事務学科/2年制
(2)調剤薬局・登録販売者学科/2年制

(3)販売スペシャリスト学科/2年制
  (4) オフィスビジネス学科/2年制
(5)ビジネス秘書・事務学科/2年制
(6)イベントビジネス学科/2年制
(7)事業創造学科/2年制
(8)ビジネスライセンス学科/1年制
(9)医療事務学科/1 年制
(10)ビジネス教養学科【留学生のみ】/1 年制

連絡先:電話 025‐241‐2131 /FAX 025‐245‐4367
問い合わせ先 教務部長 遠田孝之【EMAIL:toda.takayuki@nsg.gr.jp】 


【株式会社toiz】
本社:〒158-0094 東京都世田谷区玉川 3丁目20‐2マノア玉川第3ビル501号 支社:〒948-0066 新潟県 十日町市袋町西91番地1 シェアアトリエasto内
代表者:代表取締役 大平葵
設立:2012年3月13日
資本金:300万円
URL:https://toizinc.jp/
事業内容:地域PR
問い合わせ:contact@toizinc.com


 





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

記事検索
アクセスランキング トップ10

ベストワースト新着30件